スタッフ通信

お知らせや各事業部からの更新情報

防災の日

2018年09月25日 福 祉

防災

ご存知の方も多いかと思いますが、9月1日は防災の日でした。ちょうど土曜日であったこともあり、防災の日にちなんだイベント等も各地で開催され、参加された方もいらっしゃるかと思います。ステーションでは、9月3日の15時30分に地震が起こったという想定で、その時にどういった対応をしたらよいか、それぞれのスタッフが頭の中でシュミレーションをするようにしました。訪問中のスタッフ、移動中のスタッフ、事務所にいたスタッフと、置かれた状況や場所は違っており、それぞれその時に考えうる行動をステーション会で発表しました。今後も、実際に災害がおこったときに少しでも慌てずに適切な対応ができるよう、こういった取り組みを続けていけたらと思っています。

ちなみに…。地震がおこった時の「基本5原則」をご存知でしょうか?①自分の身の安全の確保②落下物からの身の安全の確保③揺れがおさまってから出入口の確保④慌てて家の外に飛び出さない⑤門や塀、自動販売機やビルのそばに近寄らない です。これらのことや避難所について、緊急時の対応についてなど、松山市では防災に関する冊子が各家庭の配布されています。一度目を通して頂き、ご家庭で防災について考えるきっかけにしてみてください。