福祉事業部

地域社会の生活環境と福祉の向上に貢献

訪問看護ステーションほのか

FAX 089-921-3878
住所 〒790-0952
愛媛県松山市朝生田町7丁目13-28
営業時間 月~金 9:00-18:00
必要に応じ、夜間・土日も相談や緊急的な訪問が可能です
介護保険
事業所番号
3860190655

訪問看護ステーションほのかは、『楽しく生きる』を理念とし、「何でも相談窓口」「心と体に寄り添う」「願いや思いを叶えるために集う」という三本柱を基本的な考えとし、小児から高齢者まで、幅広い年齢層やさまざまな疾患の方々に、訪問看護を平成12年から行っています。

私たちは「出逢えてよかった」とご利用者や家族に思っていただけるよう出逢いを大切にしながら、住み慣れた地域でその人らしい在宅生活を安心して送れるように、いつでも訪問できる体制をとり、24時間364日切れ目のない支援を行っています。

また当ステーションは、小児訪問看護の実績があり、全利用者の半数が18歳未満の小児です。18歳以上の利用者も、小さい頃から利用されていて成長した方がほとんどです。

中でも人工呼吸器を装着していたり、気管切開、胃ろう・胃チューブなどをされている医療依存度の高い方や、見た目には元気そうに見えても、さまざまな問題を抱えた小児が多いのが特徴です。

そのため、幼稚園や療育施設、学校への就学についても、一緒に学校へ相談に行ったり、担任の先生と病院の話し合いの場に参加したりなど、経験豊富なスタッフが困りごとを一緒に解決していきます。

建物の1階には看護小規模多機能型居宅介護の「ほのかのぬくもり」、3階には児童発達支援の「ほのかのおひさま」があり、ほのかのスタッフとも協働しながら、0歳から高齢者までの、在宅生活を支えています。

サービス利用の有無にかかわらず、お困りの事がありましたら、お気軽にご相談下さい。

ご利用の手順

  • ご相談

    いつでもお気軽にご相談ください

  • 訪問説明

    ご自宅に伺い、サービスの内容などをご説明します

  • ご契約

    利用契約書を取り交わします。

  • ケアプラン作成

    ご本人やご家族と相談しながら作成します

  • ご利用開始

    調整したご利用日で利用開始となります

施設代表者のごあいさつ

「訪問看護師って何をしてくれるんですか?」

訪問看護利用は、病院やケアマネージャーを通してご依頼があることが殆どで、ご利用者宅に初めてお会いした時によく聞かれる質問です。
私達はまずご利用者がご自宅で過ごされる時に何に困っておられるか、どういったことに看護師の役割が必要とされているかをお伺いします。そして、それにそって訪問の時間や内容をご相談していきます。それからはご利用者が快適に望む生活ができるよう、訪問を通して一緒に考えていきます。長いご利用者は10年以上訪問させて頂いている方もいらっしゃいます。

家族ではないけれど、ご利用者やご家族と一緒に泣いたり笑ったり、悩んだり…。ステーションのスタッフはご利用者お一人お一人の伴走者でありたいと考えています。

 「利用してみたいけれど、どこにどう相談したらいいの?」というご質問だけでも構いません。遠慮なくお話しを聞かせて下さい。また、「訪問看護師として働きたいけど…。」と興味をもたれている方、一度見学にいらっしゃいませんか?経験は問いません。是非、お待ちしています。

アクセスマップ

大きな地図で見る